介護(ヘルパー)の求人/正社員/パート/アルバイトの仕事/求人を探す 【カイゴジン】

ケアマネ直伝 介護のテクニック

コラム 社会福祉主事任用資格の取得方法と求人について

更新日:2015年08月17日

タグ: 社会福祉主事, 社会福祉主事任用資格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カイゴジンneo

社会福祉主事は任用資格とされているため、公務員が社会福祉主事として任用されて働くときに必要な資格です。

社会福祉主事の相談業務

社会福祉主事はどんな資格?

社会福祉主事はケースワーカーや事務員としての仕事が多く、社会福祉行政の実務に対するまとめ役や福祉関係の相談者として働く際に必要な資格です。

社会福祉主事の求人について

社会福祉主事が働く職場は、行政の福祉事務所や公立のいろいろな相談所で働くことができます。

ただし、行政で働く場合には公務員として働くことになるため、公務員試験を合格する必要があります。

社会福祉主事は公務員として行政に働き、社会福祉主事として任用されてから、初めて社会福祉主事の仕事ができます。
また、民間の求人でも施設の相談員としての求人が、よく見かけられます。

行政以外にも、社会福祉施設の施設長や生活指導員・生活相談員の役割の求人が比較的多くあります。

社会福祉主事の求人(民間の求人)は、こちらからご確認いただけます。

社会福祉主事の資格を取得するには?

社会福祉系の大学ルートの場合

社会福祉主事の資格は、特別な筆記試験はなく、定められている科目の単位を取得することで、社会福祉主事任用資格を得ることができます。

厚生労働省が定めている科目の中で、3科目以上の単位を取得すればよいため、保健・福祉系大学を卒業している場合には、自動的に取得することができます。

社会福祉系の大学以外から取得する場合

保健・福祉系大学を卒業していない場合には、通信教育などを利用して、所定の単位を取得する他に養成機関や講習を得て取得することもできます。

福祉系大学の学生

社会福祉主事の試験の勉強方法

社会福祉主事は、福祉系の大学で単位を取得(通信課程含む)、または、指定養成機関の修了・都道府県等の講習会を修了しなければ資格を取得することができません。

そのため、指定された履修科目で、合格点とれるように勉強する必要があります。

また、社会福祉主事は公務員試験を合格する必要があり、公務員試験の方が、科目履修より難しいため、公務員試験の対策が重要です。

社会福祉主事の資格取得メリット

社会福祉主事は、行政の相談業務においてとても重要なポジションとして働くことができます。

行政で働く場合は、公務員として働くことができるため、福利厚生や将来の安定性の面からみて、社会福祉主事として働くことはメリットが多くあります。

社会福祉主事は比較的簡単に取得することができるため、福祉分野で働く場合には取得資格に記載し、就職に有利になることがあります。

まとめ

社会福祉主事の資格は、福祉系分野で働く1つのスキルとして大切な資格です。

高齢者や障害者が、病気になったときだけではなく、いろいろな事情により日常生活を送れなくなったときには、社会福祉主事が頼りになります。

社会福祉主事の仕事は、困っている人を助けることのできるやりがいのある内容です。

市役所イメージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連する記事は見当たりません。

← 「ケアマネ直伝 介護のテクニック」一覧へ戻る

登場人物 紹介

吉田 めい

吉田 めい
祖母の介護をきっかけに、フリーになったイラストレーター。天然な性格のため、介護もあまり苦ではなさそう。

吉田 トラオ

吉田 トラオ
介護施設でケアマネージャーとして働く、めいの父でトラミの夫。ときどき、「ダトラ博士」になる。

吉田 トラミ

吉田 トラミ
めいの母でトラオの妻、パート勤務。佐藤和子の娘。母の介護に戸惑うことが多い。

佐藤 和子

佐藤 和子
トラミの母で、めいの祖母、転んで入院したことをきっかけに、ふさぎがちになる。

ページの先頭へ